2008年01月02日

はじめてのおせち

きょうはこれから、ママのほうのジジとババのおうちに行くの。

そういえばきのう。パパとママ、ジジとババは、とてもおいしそうなりょうりを食べていた。おせち というらしいのだけれど、あたしは かまぼこ と だてまき をちょっともらっただけ。ちなみに、かまぼこ はあたしのこのみじゃなくて食べなかったわ。

あたしも おせち が食べたいわと思っていたら、ママが 「いいもの、あげるね」って、ふくろの中からわんこさんようの おせち を出してきた。 パパはいつものように 「けっ。今のお犬さまは、ぜいたくだなぁ」 という顔をしていたのだけれど。

20080101_049.jpg

うーん。 ケーキのときは パパとママの食べているものといっしょだったけれど、この おせち は、ちょっとあたしのはあきらかにパパやママのものとはちがうんじゃないかしら?

20080101_062.jpg

もっとほかにはないの? あたしの好きなたまごは? チーズでもいいわ。 ないの?

20080101_073.jpg

20080101_076.jpg

とりあえずひとつ、ママからもらって食べてみた。

うーん。

いれものはきれいだけれど、おあじはいまひとつね。ふだんもらっているあたしのおやつと、あんまり変わらない気がするわ。

ママはパパに 「重箱、買っていい? 買ってくれたら来年からきちんとおせち料理つくるから」 と言っていた。パパは「うーん。それはどうかなぁ」って、あやしぃひょうじょうをしている。

パパの気持ちはちょっとわかるわ。だってあたし知っているの。 わがやには、ママがほしがって買ったのはいいけれど、あっというまにつかわなくなったフードミルプロセッサーやニンテンドーDSがほこりをかぶっていることを。

posted by くるみ at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9031404

この記事へのトラックバック