2008年02月03日

あたしがパパとママのおうちに来たきねんび

きょねんの2月3日、あたしはパパとママのおうちに来た。だから今日で1年になるの。パパは 「2月3日は鬼が来る日だから、実に覚えやすい日だ」って言うの、しつれいね。あたしはおにではなくて、おひめさまよ。

きねんびの前の日、あたしはママにきれいにしてもらった。あたしはあんまりうれしくないのだけれどね、がまんしたわ。

080202_006.jpg

シャンプーでゴシゴシされていると、からだがかたまってしまって、にげるににげられないの。でも、パパがカメラをもっておふろのドアを開けたら、あたしはちょっとずつちょっとずつ、ドアの方にいどうした。すぐにママにばれて、ひきもどされたのだけれど。

080202_008.jpg

はいはい、かくごするわよ。きれいにしてね、ママ。

080202_022.jpg

びけんさんに、なれたかしら?

そして3日の夜になった。

あたしはいったいどんなプレゼントをもらえるのか、ワクワクしていた。 パパはあたしに、「おまえがお礼のプレゼントをくれるのが、筋じゃねぇのか?」と言っていたけれど、なんのことかしら、おっほっほっほ。

でもね、なにかプレゼントをもらえると思っていたのは、甘かったわ。

ママがなにかを手に持って、えがおであたしをよぶの。 あたしはもう、とっくにがくしゅうしたわ。こういうときは、だいたい良くないことがあたしにおきるの。

あたしはにげたわ。

にげてにげて、にげまわったわ。

080203_000.jpg

テーブルの下にも、にげこんだわ。

080203_006.jpg

あっきゃー、つかまってしもたてばー。(にいがたべんをしゃべってみたわ)

ちょっとあたしをどうするつもりよ。

080203_001.jpg

じたばた。

むきー。

080203_023.jpg

こんなこと、されたわ。

あたしはいっきにふきげんになって、このままからだがかたまって動かなくなったのよ。ふん。

080203_020.jpg

でもかなしいことに、たべものを見るとそっちが気になってしかたなくなっちゃうのよ。初めて見るものだわ。おいしいのかしら?

しゃしんをとりおわると、パパとママはこんなものを食べていたわ。

080202_33.jpg

080203_30.jpg

あたしが入っているの?

080203_31.jpg

どこにもあたしは入っていないみたいよ。 というか、あたしを食べる気なの? ちょっといったいそれはどういうことよ。

パパは、ほういじしゃく。というものを持ってきて、「南南東はあっちだ」って、まどのほうを見ながらふたりでだまってもぐもぐとたべていたの。

ぶきみだわ。

だからあたしはおねだりしなかった。

080203_32.jpg

そのあとで、パパとママはなにかふしぎなじゅもんをとなえながら、豆をまいていた。 あたしはもちろんきょうみしんしんでにおいをかいでみた。うーん。ちょっとあたしの好みじゃないみたい。

あのね、パパにおそわったのだけれど、ほんとうはにいがたのばあい、からつきの「らっかせい」という豆をまくのがきほんなんだって。 なんでことしはらっかせいをまかなかったの?って聞いたら、

「今年の我が家は、ちば禁止だから。それに、スーパーでちばじゃない落花生を買おうとしたら、中国産しかなかったから」 とパパが答えた。

それとこれとどういうかんけいがあるのか、なんのことだかあたしにはむずかしくてさっぱりだわ。

posted by くるみ at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/10472502

この記事へのトラックバック